サービス

  • 資料請求はこちら
  • メンバー専用ページログイン
  • casa report tool
  • casa TV
  • casa books

家守り品質検査

国内最高レベル現場検査を実施

(1)お客様の満足を上げる
(2)現場の品質、監督の施工力を上げたい
(3)現場の品質の標準化を測る

上記の目的で、地域ビルダーや地場工務店様が採用をはじめ、現在累計1万棟、年間5000棟以上の実績で展開しています。

カーサプロでは、会員様の現場レベルを上げて、お客様に最高の住宅を提供、また、会員様から団体割引になるように働きかけてほしいとの声を頂きましたので、家守りホールディングスとの業務提携になりました。

図面と現場を照らし合わせ現場検査を行います。

家守り品質検査(検査コース)

ハイクラス検査

検査回数10回、検査項目190項目以上、国内最高レベルの検査です。

セレクト検査

必要にして十分。加盟店様向けのご推奨の検査です。

家守り品質検査内容(報告書)

写真を使った見やすい報告書をご提供します。

次のオーナー様へも安心してお引渡しできるように、家の生涯を見据えた「住宅検査報告書」をご提供します。

検査結果が、ウェブでいつでも閲覧が可能です。
家暦として、引渡し後長期に保管いたします。

導入事例 導入の3第理由

家守り品質検査導入ビルダーのお声

大阪府 S工務店様

大工から独立し、創業してから今年で4年目となります。自分は家づくりを現場目線で学び、自分の想いで創業をいたしました。

家守り品質検査と巡り合い、足元を見られる検査ではなく、自分たちの現場仕事を「見える化」し、むしろWEB等を通じて様々な現場の仕事や想いを演出していただける仕組みだと確信しました。

現在は、全棟10回以上のハイクラス検査を標準導入しています。当然私は堂々と見積もりに計上し、この検査の良さをしっかり説明し、お客様からお金をいただいた中で検査をしております。

特に、メッセージボードが素晴らしく、この機能がお客様とのタイムリーな情報交換の場となっています。様々な変更事項、1日の仕事っぷり。更には共働きが多いお客様方からのちょっとした伝達事項などを、携帯から気軽に転送でき、お互い忙しい中での情報交換が35年間履歴されていくという画期的な機能に、今までに感じたことのないお施主様の信頼感と安心感を感じ取ることができました。

お陰様で、引き渡したお客様からのご紹介が増え、毎回、現場見学会にお友達を連れてきていただけるお客様がこんなに増えたかと思うと、導入し続けてよかったと痛感しております。

兵庫県 Mホーム様

当社は1年前から家守り品質検査を全棟導入いたしました。供給形態と致しましては、ほとんどが分譲住宅として年間70棟ペースで販売しております。

以前は、瑕疵保険のみの義務検査ですべての住宅を供給してまいりましたが、やはり15年近く事業をしていると、500棟以上の引渡し後の物件から、色々とクレームが発生し、昨年にはとうとう大きな裁判にまで発展してしまう物件が初めて出てしまいました。原因は営業段階からの問題も抱えてはおりましたが、現場職人による施工品質のムラが原因で、なかなか安定的な現場管理も施せないまま、結局、課題解決には至りませんでした。

そのような中で、ある同業者他社の経営者から、「一度、騙されたと思って家守り品質検査を導入してみたら?」と勧められ、それをきっかけに現在も自社コスト負担でセレクト6回検査を標準導入してきました。タイミングで言えば、配筋・土台伏せ・構造金物・防水・断熱・造作・完了の6回工程で、我々の仕様に応じてカスタマイズして頂き、現在では、ほとんどクレームが出ない状況です。

この成果は、上から目線で「ダメだ!」という検査ではなく、単純に設計図書通りに職人さんが、ちゃんと施工しているか否か?をシンプルに検査をしていただき、逆に優良施工箇所は、「素晴らしい!」といった評価まで頂けたりと、正味、第三者的にお施主様視点で検査をしていただけることが、今までになかった検査のような気がいたします。結局1年間で、引渡し後の手直しにかかる費用も激減し、職人のスキルアップ、更には現場監督のスキルアップに繋がるという、一石二鳥の成果が確実に出てきたことで、これぞある意味、建築現場のISOと言っても過言ではないと思います。これからも家守りホールディングス様、よろしくお願いいたします。

お問い合わせ、資料のご請求はこちらから